FC2ブログ

●旅行における英語での会話(so that...条件を提示しよう!) - この指と~まれ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

●旅行における英語での会話(so that...条件を提示しよう!)

●【Kei式】旅行における英語での会話(so that...条件を提示しよう!)(新着)

海外旅行に使うであろう英会話。 フレーズブックなどを使って、

色んな場面での会話の練習をすることも、確かに大事ですが、

はたしてそれだけで十分なのでしょうか?

●海外旅行への不安●

海外旅行や留学が減少傾向にある・・・ これは、単に経済状況によるものではなく、

潜在的に感じる「
言葉が通じない。だからボッたくられる。何をされるかわからない。」という、

ある意味、
旅行慣れした日本人だからこそもつ「不安」からだ、と思います。

●値切り交渉●

海外に行くと、日本人というだけで高く請求される。

悲しいかな、これは事実です。
 
しかし、最近の日本人旅行者は、老いも若きも、「値切り」というものをやります。
 
もちろん、既に安い物をもっと値切る、というは、
人としてのマナーが欠けています。
 
しかし、明らかに高過ぎる場合には、
少し位は値切ってもかまわないでしょう。

しかし、ここでも問題が起きます。

言葉が通じないばかりに、
感情的で乱暴なやり取りになることも多いようです。

「Too much money! More discount! (概訳: 高過ぎる! もっと安くしろ!)」

「No, no discount! 」 (ダメだ! 安くしない!)

日本ではイイ人でも、海外では「生意気なガイジン(!)」
とされてしまい、

楽しいはずの旅行も、
その国の嫌な所のほうに目についたり、

身に危険が起こることさえもあります。

●安くして欲しい●

一例として以下のような言い方もあります。

「Maybe you can make it cheaper, so that I can buy it !
(もっと安くできるでしょ。 そしたら、買ってもいいですよ!) 」

では、こういった文を「作れるようになる」ためには、
どうしたら良いのでしょうか?

● so that ・・・ 条件を提示しよう!

●まずは、真ん中にある接続詞 「so that」 に注目しましょう。

読む -> http://www.sugowaza.jp/reports/get/42835/52791
関連記事
スポンサーサイト
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://doronpapa45.blog72.fc2.com/tb.php/1206-b9e4db20

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。