イベント前のダイエットこそ気をつけて - この指と~まれ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イベント前のダイエットこそ気をつけて

「イベント前のダイエットこそ気をつけて」

胃が小さくなれば痩せられる。そんなイメージがありませんか?

私は中学生の時にダイエットで、

胃を引き締めようと毎食ごとにやっていた事があります。

なぜそんなハードな方法を取ったか。

それは、バレンタインが近づいたからでした。

少しでも痩せたてチョコを渡したい!

このイベントのためのダイエットだったんです。

服の上からベルトで胃の部分をギュ!っと締め付ける。

こんな話しを友人としていた事があるんですが、

以外と一度はやった事がある人が多かったんです。

確かに、かなりきつく締め付けるので、

苦しくてあまり量が食べられなくなり体重が減った事もあったのですが。

今考えると、よくない方法だったと反省しています。

元々胃が弱かったので胃痛がひどくなったり。

ベルトをとると、胃が解放されるからかその途端お腹がすいてしまったり。

いかに我慢するか。空腹との戦いだったんです。

そんな辛い思いをしながら少し痩せたのに、

辞めたら少しずつ太りはじめました。そのはずですよね。

ほとんど食べないから、まさにプチ断食のような事をしていたんです。

リバウンドしても仕方のない事なんですよね。

しかし、空腹などと戦ったり、食べないことを親に

怒られたりしながら頑張ったのに、結果リバウンドでは悲しいですよね。

しかも、食事の摂りかたや内容でしっかり食べても痩せる!

と実感した今は、本当馬鹿な事をしてたなと感じます。

どれだけ辛い思いや、大変な思いをしても、

そのダイエットがよくないものだったら痩せてもリバウンドして、

またダイエットの繰り返し。逆に食べることを我慢しないで、

食に対するストレスを溜めないダイエットは、

痩せて更にしっかり栄養をとっているからリバウンドもしない。

この違いは大きいですよね。しかし、早く痩せよう!と思うと、

この痩せるけどリバウンドでまたダイエット。

という結果になるダイエットをきっと選んでしまうのではないでしょうか。

大変とわかっていても、早く痩せられる方を選んでしまう。

とくに夏や、結婚式などイベントが近づけば近づくほど、

この傾向は高くなると思います。

着たい水着をみつけて、あと1ヶ月で8キロ痩せる!

と目標を立てたら、きっとプチ断食ダイエットが一番早いと考えますよね。

しかし、例えそのイベントまでに痩せられたとしても。

そのイベント後を考えてみてください。

断食をしていたとしたら、何ヶ月も続ける事が出来ますか?

間違いなく私は出来ないし、したくもありません。

食べることはとても大切な事ですよね。

楽しみだったり、幸せを感じる人もいるでしょう。

それを長期間絶つ。かなりの身体労力を使いますよね。

痩せても、きっと体調を崩してしまったり、

リバウンドに一歩一歩近づく危険があります。

イベント前だからこそ、慌てて無理なダイエットはしない!

無理は蓄積され悪循環にもなります。夏にむけて痩せる!

しっかり食事と運動を取り入れれば

今からでも遅いなんて事はありません。

夏以降の事も考えたダイエット。

これが次のイベントにむけての大きな一歩になるはずです!

~お知らせ~ 

1日5分のダイエットとアドバイザーのサポート付きで痩せる

 
http://123direct.info/tracking/af/153923/GgQP04gO/
関連記事
スポンサーサイト
ここは記事下のフリースペースです
トラックバック

http://doronpapa45.blog72.fc2.com/tb.php/516-81202924

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。