お肌から見たボディケア - この指と~まれ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お肌から見たボディケア

お肌から見たボディケア

スキンケアというとお顔の皮膚に限定されがちですが、

実は全身の皮膚は、一枚の皮なのです。

お顔の皮膚、首の皮膚、背中や腕の皮膚。

これらはすべて繋がっており、お肌の基本構造は同じです。

お肌の構造が同じであるのに、お顔のケアばかりが

重視される世の中になってしまいました。

体の皮膚は日々生活の中で酷使され、ダメージを蓄積しています。

冬場や空気の乾燥する季節に、体の皮膚が乾燥したり、

ひび割れてしまった経験はございませんか?

これこそがお肌に蓄積したダメージであって、

これの症状は日々のケアで防ぐことができるのです。

体の肌荒れもお顔の肌荒れと同じく、

ストレスや食生活に大きく影響されます。

お肌の基本となる生活を正すことは勿論ですが。

体の肌荒れはちょっとした工夫で改善する見込みが多くあります。

例えば手荒れを改善しようとすると、

まずはお肌の刺激となるものを取り除く必要があるのですが、

手アレの原因として挙げられるものは何でしょう。

洗剤による荒れ、空気の乾燥による荒れなど、

比較的原因を特定しやすいのではないでしょうか。

生活の中で皮膚に溜まるダメージをひとつひとつ取り除けば、

体の肌荒れは改善します。

足の裏の荒れにはできるだけヒールの低めの靴を履いたり、

手アレには洗剤の使用量を減らしてみたり。

まずは原因の特定からはじめましょう。

原因をしっかりと特定できれば、その原因から

肌荒れの改善方法を編み出すのは簡単なことです。

あとはそれをしっかりと実践し、

じっくりと肌荒れを改善していきましょう。


関連記事
スポンサーサイト
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://doronpapa45.blog72.fc2.com/tb.php/733-c3a029e0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。