にきびの原因、アクネ菌 - この指と~まれ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にきびの原因、アクネ菌

にきびの原因、アクネ菌

洗顔をきちんとしているのに、なかなかニキビが消えない・・・

こんなお悩みを抱えているお方は多いですね。

ところで、お顔には「常在菌」というものがいるのをご存知ですか?

この菌は皮膚の上でバランスを保ち、

外気などの細菌と戦ってお肌を守る役割をしています。

常在菌は本来お肌を守るために存在しているのですが、

一度バランスを崩すとお肌を傷つける害菌となってしまうのです。

皆さんが日ごろ使っている枕やフェイスタオルなどに、

にきびの原因となる「アクネ菌」が移っているというのをご存知でしょうか。

お肌に触れるものすべてに、お顔の細菌が移っていると考えてよいでしょう。

ファンデーションのスポンジやお化粧のパフなどにも、

大量のアクネ菌が移って繁殖しているのです。

いくら洗顔でお顔を綺麗にしているつもりでも、

身の回りのものにアクネ菌が繁殖していたら元も子もありません。

目には見えませんが、細菌は刻々と繁殖しています。

身の回りのものをこまめに洗う週間をつけましょう。

お肌にニキビを引き起こす原因となるアクネ菌は、

消毒によって減らすことが出来ます。

お肌の荒れが気になるお方は、

洗顔後に軽くお顔を消毒することをお勧めします。

消毒成分の配合された化粧水なども販売されていますので、

日々のお手入れに一手間かけてみてはいかがでしょうか。

アクネ菌は異常繁殖することで毛穴の中に炎症を起こし、

ニキビの原因をつくります。

本来はお肌の害となる菌と戦ってくれる菌なのですが、

増えすぎるお肌の刺激となってしまうのです。

アクネ菌が増えすぎないよう、

日ごろから身の回りのものを清潔に保つよう努力しましょう。

関連記事
スポンサーサイト
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://doronpapa45.blog72.fc2.com/tb.php/737-dd320f03

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。