年齢に応じた毛穴ケアを - この指と~まれ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

年齢に応じた毛穴ケアを

年齢に応じた毛穴ケアを

近くで見つめられると、ついハッとしてしまう・・・

これは年齢肌の気になる女性には多くみられることですね。

ファンデーションでしっかりと隠したつもりでも、

お顔の毛穴は気になってしまうものです。

毛穴はいきなり開くものではなく、本来締まっている毛穴に、

ファンデーションや皮脂などが混ざって詰まることによって

だんだんと開いてきてしまうのです。

毛穴に詰まった汚れが酸化し固くなってしまうと、

汚れのなかでも大変しつこいとされる「角栓」となってしまいます。

毛穴のゆるみは、お顔全体の表情をガラリと変えてしまいます。

肌は目に見えてたるんでしまいますし、

肌のキメはとても荒く見えてしまうのです。

こうなってしまう前に、日々のお手入れで

毛穴の目立ちを予防していきましょう。

毛穴に汚れの詰まった状態では、毛穴を引き締めるのは不可能です。

毛穴のケアにはまず、お顔の汚れを綺麗に取り去ることから始めましょう。

洗顔を重ねるばかりでは、頑固な角栓を落とす事が出来ません。

ですのでここで、お顔のオイルマッサージをお勧めします。

お手持ちのオイルを渇いたお顔に塗り広げ、

両手で温めながら優しくマッサージしてみて下さい。

小鼻や鼻の頭、Tゾーンなどは特に念入りに、

指の先で円を描くようにクレンジングします。

マッサージは5分位が目安です。

あまり皮膚をこすると表皮が傷ついてしまうので、

このくらいの時間で終わらせてあげましょう。

オイルで毛穴汚れを浮かせたら、今度は洗顔です。

べたつきの残らない程度にしっかりと洗顔をしてくださいね。

これを週に一度位のペースで継続するようにしましょう。

だんだんと毛穴がすっきりして、引きしまったお肌を実感できますよ。

関連記事
スポンサーサイト
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://doronpapa45.blog72.fc2.com/tb.php/747-0cc48b7c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。