豊かな表情のために - この指と~まれ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

豊かな表情のために

豊かな表情のために

豊かな表情と聞いて、皆様はまず最初にどんな表情を思い浮かべますか?

それは心の底からの笑顔であったり、憤慨した怒りの表情だったり、

または深く悲しみに満ちた表情かもしれませんね。

人によって思い浮かべる表情は様々ですが、

それぞれに共通した「活気」があるはずです。

活気のある表情は、人の心に訴えかける美しさを秘めています。

ご自身の表情に活気は足りていますか?

複雑な現代社会の中で、人々は活気を失いがちな傾向にあります。

ご自身の希望を見失ってしまったり、

はたまた絶望してしまうこともあるでしょう。

そんな生活の中からは真の美しさ、活気は生まれてこないのです。

ストレスを継続的に抱えると、脳にある「交感神経」という神経が

興奮状態になり、ストレスの原因となるホルモンが分泌されてしまうのです。

その結果、人間の本来持つ免疫力や抵抗力が低下してしまいます。

抵抗力が下がると、体は外部の刺激から自信を守れなくなり、

もろい状態になってしまいます。

ストレスと体とは切っても切れない関係ですが、

できるだけストレスをため込まずに生活する努力が必要です。

心にストレスを抱えた状態ですと表情も活気を失い、

暗い印象を与えがちです。そうなってしまう前に様々な対処をして、

ご自身の生活に活気を取り戻しましょう。

ストレスと上手に付き合って、

心身ともに若々しいお肌を目指したいものですね。

関連記事
スポンサーサイト
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://doronpapa45.blog72.fc2.com/tb.php/754-9758e6a7

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。