産後すぐに始めたいバストアップ - この指と~まれ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

産後すぐに始めたいバストアップ

産後すぐに始めたいバストアップ

妊娠中、出産後はバストが大きくなりますが、授乳期が終わると、

しぼんだり垂れてしまったりすることがあります。

女性にとって上向きの豊かなバストは女性らしさのシンボル。

美しさは作られるもの。「ローマは一日にしてならず」です!

バストが垂れても「重力だから」なんてあきらめずに

コツコツ努力して魅力的なバストを保ちましょう。

バストをアップさせるには、

背筋を伸ばし胸を張って良い姿勢を保つこと。

猫背だとバストが垂れやすくなります。

バストアップのためには

バストを支える筋肉・大胸筋を鍛えることが必要で、

腕立て伏せも効果的です。肩幅より少し広めに腕を床について、

大胸筋が引き締まっていく姿をイメージしながら、

息を吐きながら腕を曲げ息を吸いながら腕を伸ばしていきます。

やりすぎると筋肉がついて

胸全体がかたくなってしまうことがあるので、

回数は10回~20回程度で十分だそうです。

ヨガでバストアップといえば

胸を張って後ろに反る「コプラのポーズ」があります。

これはうつ伏せになって両足は揃えて伸ばし、

腕はひじを軽く曲げて手の平を胸の脇に置きます。

息を吸いながら胸椎の一つひとつを起こしていくように

ゆっくりと背骨の力で上体をもち上げ、そらしていきます。

さらに頚椎も起こしていき、最も高い位置まで上がったら

胸を張り目を見開き15秒ほどポーズを止めます。

身体の響きを味わったら、

またひとつひとつゆっくり元のうつ伏せまで戻ります。

終わったら両手の指先を組んだ上に顔をのせて

自然呼吸でリラックスします。
また、

お風呂上がりの血行がいいときに、バストを

軽く持ち上げるように下から上へ、脇の下から

バストの下を通って包み込むようにみぞおち側へ、

上を通りわきの下へと円を描くようにさすったり、

バスト周りのリンパ液の流れを良くするマッサージをするなど

バスト周りに刺激を与えるのも効果的です。

ダイエット中もバストアップを意識して、

ボンキュッボンの愛されボディを作りましょう♪

読む ->
http://123direct.info/tracking/af/153923/epsxjX3l/

関連記事
スポンサーサイト
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://doronpapa45.blog72.fc2.com/tb.php/765-df9c55c8

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。