1日1リットルの水をこまめにとる「水ダイエット」 - この指と~まれ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1日1リットルの水をこまめにとる「水ダイエット」

1日1リットルの水をこまめにとる「水ダイエット」

「痩せたいなら1日1~2リットルの水を飲むといい」

と言われています。けれども、1日2リットルの水を飲むには、

コップ1杯の水(200ミリリットル)を

1日20杯も飲まなければならないので、ちょっと大変ですね。

そもそも人間の身体の約3分の2は水分でできています。

そして尿や汗などで1日1.5~2リットルの水を失います。

汗を多めにかいた日は余分に水分を補給すべきでしょう。

けれども、食べ物には水分が含まれていますし

体内の代謝の過程で水が作られることを考えれば、

失った水分全部を飲み水で補給する必要はありません。

水は1日1リットルを目安に、1日5~6杯飲むのがいいでしょう。

朝目覚めたときに飲む水は、

内臓などの動きを活発にしてくれます。

夜寝る前に飲む水は、睡眠中の血液の循環を促します。

のどが渇いたときは、身体が水分不足を訴えているのです。

たっぷりの水を飲むと水太りになりそうですが、

むしろ水をたくさん飲むことで体温が下がり、

身体は体温を戻そうとエネルギーを使い代謝がアップするのです。

また、水をこまめに飲むことで細胞が活性化され、

滞っていた血液や体液がスムーズに流れ、

栄養と酸素が体中に行きわたります。新陳代謝があがり、

体内の老廃物が尿や汗と一緒に体外に排出され

解毒(デトックス)効果もあります。

また、腸のぜん動運動が活発になり、

便に水分が含まれることからも頑固な便秘が解消されますよ。

空腹時に水を飲んで食欲や過食を抑えている人もいます。

水は市販のミネラルウォーターでもいいですし、

水道水なら浄水器を通した水かひと晩くみ置きして

一度沸騰させた水でもいいでしょう。

ただし、冷蔵庫で冷やした水を飲むと身体を冷やすので、

冷蔵庫から出して室内に少し

放置した水か常温の水を飲みましょう。

読む ->
http://123direct.info/tracking/af/153923/epsxjX3l/



関連記事
スポンサーサイト
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://doronpapa45.blog72.fc2.com/tb.php/769-b198e3cf

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。