今すぐできる「伊達式食べ合わせダイエット」 - この指と~まれ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今すぐできる「伊達式食べ合わせダイエット」

今すぐできる「伊達式食べ合わせダイエット」

あるテレビ番組で森三中の黒沢さんが挑戦していた

「伊達式食べ合わせダイエット」は、

『食べて痩せる魔法のダイエット』の著者、

伊達友美さんが提唱するダイエットです。

普通、ダイエットでは控えた方がいいと言われる

ラーメンや焼き肉、パスタなどをある食品と

組み合わせて食べることで太りにくくする具体的な方法でした。

黒沢さんは身長158cmで3ヶ月で2.1キロ減量という結果でしたが

極端な食事制限などはなしに、食べ合わせに気をつけるだけで

結果がでるというのは魅力的ですよね。

たとえば、ラーメンやケーキなどの炭水化物を食べる前には、

野菜ジュースを飲んでおくと血糖値が急上昇して糖が摂取

しきれずに脂肪として蓄積されるのを抑えてくれるそうです。

またパスタなど麺類を食べる前にはビタミン、ミネラル、

繊維質が豊富な果物を食べてからにすると、

果物の酵素が消化を促して、

脂肪が蓄積するのを防いでくれます。

お肉が大好きな人がお肉を辞めるのもつらいことですが、

食べ合わせにひと工夫すれば大丈夫。

しゃぶしゃぶを食べるときは、タレにごま油をプラスすることで

代謝を促し、脂肪を落ちやすくします。また焼肉を食べるときは、

先にキムチを食べると、キムチの乳酸菌が代謝を上げ

唐辛子が身体を温めてくれるそうです。

外食はつい食べ過ぎてしまいがちですが、

お寿司を食べるときは生魚が身体を冷やすので、

身体を温めてくれるガリ(しょうがの酢漬け)をたくさん、

温かい汁物と一緒に食べるといいそうです。

屋台や居酒屋では、最初に低カロリーで

満腹感を味わえるイカ焼きを食べるといいそう。

以上の組み合わせを覚えて、どんどん実践しましょう。

ただし、1回の食事でお肉と魚を同時に摂るなど、

メインのおかずとなるタンパク質は

2種類以上摂らない方がいいそうです。

お寿司と焼肉を同時に食べたり、豚の生姜焼きにツナサラダ、

豚汁なんていう食べ合わせはNGですよ!

※参考:

『伊達式脂肪燃焼ダイエット(主婦と生活社、伊達友美著)』

読む -> http://123direct.info/tracking/af/153923/epsxjX3l/

関連記事
スポンサーサイト
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://doronpapa45.blog72.fc2.com/tb.php/775-d47daaf9

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。