外敵からお肌を守ろう - この指と~まれ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

外敵からお肌を守ろう

外敵からお肌を守ろう


お肌を取り巻く環境は日々刻々と変化しており、

お肌の敵となる成分や刺激なども、

日常生活の中に溢れています。

例えば紫外線や、排気ガスに多く含まれる煤塵など、

お肌や体の敵となってしまう要素が

世の中には充満しているのです。

日常で多く見られる刺激要員として、

紫外線に注目してみましょう。

日光からさんさんと降り注ぐ太陽光を

体いっぱいに浴びるのは気持ちいですよね。

気持ちよく晴れた日の日光浴は

元気が幾倍にも増える気がします。

しかし日光に含まれる紫外線は、

ご存知の通りお肌の大敵となってしまうんです。

人間の皮膚は紫外線を浴びると

「活性酸素」というものを作り出します。

この活性酸素は体内の毒素を攻撃してくれる役目を持っており、

本来であれば体に有益な物質なのですが、

できすぎると体内の必要な物質まで攻撃してしまい、

結果体にとっての害となってしまうのです。

紫外線の浴び過ぎは過剰な活性酸素を生み出すので、

お肌に様々な害が生じます。
紫外線が影響を与えるのは

以上の症状だけではありません。紫外線によって

ニキビも悪化してしまうのです。にきびの主な原因は

毛穴の炎症であり、毛穴が角質と皮脂によって詰まり

炎症をおこした状態の事を指します。

毛穴に角質が詰まる原因としては

お肌のターンオーバーの乱れが挙げられますが、

これは体内の活性酸素が

過剰になってしまうために起こるものです。

炎症を起こしているお肌に紫外線が降り注ぐと、

色素沈着を起こしやすくなります。また今ある炎症を

悪化させてしまう可能性もあるので、ニキビの

気になるお肌はできるだけ紫外線を浴びないように

気をつけたいものです。
紫外線対策としては

日焼け止めを用いるのも有効ですが、日焼け止めの

紫外線吸着剤はお肌の負担になることがありますので、

ご自身のお肌に合った日焼け止めで

ケアすることをお勧めします。

日焼け止めを使った日には、

クレンジングもしっかりするようにしましょう。

しっかりとした毎日の対策こそが、

未来のお肌の武器となりますよ。

関連記事
スポンサーサイト
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://doronpapa45.blog72.fc2.com/tb.php/790-8fdcd0ca

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。